というわけで、毎週月曜日は週末映画興行データです。
 この週末は『グレイテスト・ショーマン』を観てきました。わたしはミュージカルが大好きなわけで、このBlogタイトルにもその意を込めているわけですが、まあ、歌とダンスは超最高でした。そしてミシェル・ウィリアムズさんが超歌って踊れることにかなり驚いたっす。歌えるお方だったんすねえ。知らなかったわ……ホント、とにかく歌とダンスは素晴らしかったのですが、ただなあ……いや、何でもないす。つまらん難癖はここでは言わないでおこう。しかしヒュー・ジャックマン氏の生のパフォーマンスを観てみたいものですなあ! またブロードウェーの舞台に立ってくれないかなあ。そしたら絶対観に行くのに!
 てなわけで、さっさと興行通信社の大本営発表をメモしておきます。

 1位:『グレイテスト・ショーマン』が公開土日3.91億稼いで1位! 立派な数字じゃないですか。そんなに入ったんだなあ。わたしが観に行ったときは、年齢層高め&4割程度の入りで心配したのですが、良かったす。金曜公開だから、3日間だと5.08億だそうです。上々すね。ちなみに去年の『ラ・ラ・ランド』は5.68億スタート。この分だと、結構行きそうすね。
 2位:『今夜、ロマンス劇場で』が9日間で4億超えたぐらいと見積もる。この週末だけで1.07億だそうです。
 3位:『祈りの幕が下りる時』が23日間で12.5億だそうです。
 4位:『不能犯』が18日間で6億程度と見積もる。
 5位:『羊の木』が16日間でこちらも6億程度と見積もる。
 6位:『マンハント』が10日間で3億程度と見積もる。厳しいすね……。
 7位:『ジオストーム』が30日間で11.5億ほどだそうです。
 8位:『パディントン2』が23日間で6億程度と見積もる。
 9位:『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が前夜祭含めて67日間で74億突破だそうです。
  10位:『嘘を愛する女』が23日間で8.2億だそうです。10億行かないか?

 とまあ、こんな週末だったそうです。
 わたしとしては、大好きなMARVEL CINEMATIC UNIVERS最新作『BLACK PANTHER』がもうUS本国や韓国や台湾では公開されているのに、日本では2週間後……というのが残念で、またカッとなって台湾行の航空券をポチリそうになったのですが、落ち着け、2週間じゃないか、と何とか右手人差し指を抑えることに成功しました。ふーー、危なかったぜ……。つうか、非常に楽しみであります。とりあえずUS国内では大ヒット中なので、あと10日ほどグッと堪えて日本公開を待ちたいと存じます。しかし公開日が3月1日の木曜日ってのは、意味があるのでしょうか? ファーストデーでお安く観られますよってこと? うーん、もうとっくにムビチケ買ってるからむしろその配慮はいらねーんだけどなあ……無駄になっちゃうじゃんか……なので、1日の初日に、会社帰りに『BLACK PANTHER』を観に行こうと思ってたけど、やめて、1日は『シェイプ・オブ・ウォーター』を観て帰ろうかと思案しております。こちらも楽しみであります!

 というわけで、今週の結論。
 この週末は『グレイテスト・ショーマン』が1位獲得。良かったすねえ! そしてかなりの回数、予告を観た『マンハント』はどうも苦戦しているような……この週末、BS日テレだったかどこかで、オリジナル版の『君よ憤怒の河を渡れ』が放送されてましたな。高倉健氏が超渋カッコ良かったす。関係ないけど、以上。